ベトナム転職エージェント「べとわーく」とは?特徴、メリット・デメリット、評判を解説

ベトナム就職には、転職を支援してくれる人材紹介会社の力が欠かせません。

今回は、数ある紹介会社の中でも、「べとわーく」を紹介していきます。

べとわーくとは?

べとわーく」は、ベトナム就職に特化したウェブサイトです。

2022年に新しく立ち上がったウェブサイトで、運営会社はHRnavi(HRナビ)です。

HRnaviは、2007年に設立し、ハノイとホーチミン、2つの都市に拠点を持っています。

また、設立当初は、日系会計コンサルティング会社の一部でしたが、現在は完全に独立して運営されています。

他に特徴的な点は、社長のフクさんです。流暢な日本語はもちろん、日本人の考え方にも精通されています。

彼は、日本の京都大学を卒業後、在日本の大手情報系IT企業、ベトナム帰国後に大手会計コンサルティング会社を経て、「HRnav」を起業、その後、日本人パートナーと共同で「べとわーく」を立ち上げし、現在に至っております。

今回は、そんな「べとわーく」や「HRnavi」の特徴やメリット・デメリット、評判や使い方などを解説していきます。

べとわーくの特徴

次に、特徴を3つご紹介します。

  • 15年の運営実績とベトナム国内約1000社との取引
  • ベトナムに根付いた、現地在住の日本人コンサルタントが常駐
  • ベトナム人が起業した地場の会社

15年の運営実績とベトナム国内約1000社との取引

特徴の1つ目は、「ベトナム国内での15年の運営実績と、ベトナム国内の日系企業様、約1000社と取引実績がある点」です。

上述の通り、HRnaviは2007年に設立されました。

よって、2022年までに15年の運営実績があります。

これは、ベトナムにおける人材紹介会社の中でも、最も長い運営歴をもつ会社の1つです。

その会社歴の長さから、ベトナム全土で約1000社という、大変多くの会社と取引を行っているのです。

取引企業数の多さは、保有する求人の数や幅広さにつながる、重要な要素の1つです。

よって、求職者にとっても、注目すべき情報と言えるでしょう。

更に、1000社の中心が、ベトナムにある日系企業です。

会社の歴史が長いからこそ、日系企業を含めて多くの会社と取引をし、信頼されているのです。

ベトナムに根付いた、現地在住の日本人コンサルタントが常駐

「べとわーく」は、ベトナムに根付いた現地在住の日本人コンサルタントが担当してくれます。

一般的に、人材紹介会社の担当者は、「候補者側」「企業側」と分かれています。

「べとわーく」では、候補者側と企業側、どちらも日本人が担当しているため、求人や応募企業について、よく理解されています。

加えて、「べとわーく」のコンサルタントはベトナム在住者です。

したがって、現地に住むからこそ分かる、ベトナム就職や暮らしのアドバイスが期待できるでしょう。

ベトナム人が起業した地場の会社

また、「ベトナム人が起業した地場の会社」であることも特徴です。

ベトナム就職希望者をサポートする人材紹介会社のほとんどは、日系企業です。

そんな中、「べとわーく」こと「HRnavi」は、ベトナム人が創立しています。

「ベトナム企業」と聞くと、漠然と不安を感じたり、「日系企業の方が安心」と感じたりする人もいらっしゃるでしょう。

しかし、創立者のフク社長は、京都大学への国費留学を経験。

卒業後は日本の大手企業での勤務歴もあることから、日本語はもちろん、日本人の考え方を熟知されています。

だからこそ、特徴の1つ目で述べたような、日系企業を多く含む約1000社との取引が実現している、と言えるでしょう。

べとわーくのメリット

次に、「べとわーく」のメリットをご紹介します。

  1. 幅広いネットワークから、最適な求人提案を受けられる
  2. 「べとわーく」でしか応募できない限定求人
  3. 丁寧かつ気さくなアドバイスと素早いサポート
  4. 転職に留まらない、ベトナム生活に関わるアドバイスも。

幅広いネットワークから、最適な求人提案を受けられる

「べとわーく」を利用すると、自身のキャリアや適正に応じた、最適な求人提案を受けられます。

前述の通り、約1000社の取引企業を持つことから、常時多様な求人を持っています。

業種や職種も幅広く、「べとわーく」のホームページ上では「14の業種」と「12の職種」が掲載されています。

このような、広いネットワークから得られる、多様な求人から、求職者に応じた最適な提案を受けられることが、「べとわーく」のメリットです。

「べとわーく」でしか応募できない限定求人

「べとわーく」にしか掲載されていない、限定求人に応募できる事もメリットです。

なぜ限定求人が得られるかと言えば、「各企業と『べとわーく』の信頼関係が厚い」からです。

一般的に、企業が日本人を募集する際は、複数の人材紹介会社に依頼します。

その方が、より早く、かつ多くの候補者の応募を得られるからです。

一方で、「数よりも、厳選した人材の提案を受けたい」「より重要なポジションなので、特に信頼している人材紹介会社に任せたい」と考える企業もあります。

実はこの、「求人掲載先企業」と「人材紹介会社の企業側担当者」の信頼関係は、人材紹介会社の力量を測る、重要なポイントの1つです。

求職者からは見えにくい為、見落としがちな点でもあります。

「べとわーく」の運営会社であるHRnaviは、上述の通りベトナムで15年の運営歴があることから、多くの企業から高い信頼を集めています。

高い信頼から生まれる独自の求人も、「べとわーく」利用のメリットの1つです。

丁寧かつ気さくなアドバイスと素早いサポート

「べとわーく」を活用するメリットとして、担当者からのアドバイスとサポートも挙げられます。

「べとわーく」の公式サイト上では、実際に「べとわーく」を利用した人の体験談を読むことが出来ます。

この体験談の中で、複数の人が「べとわーく」の担当者の、以下3つの点を高く評価しています。

  • アドバイスが丁寧
  • 気さくで話しやすい
  • サポートやレスポンスが素早い

「転職」「ベトナム就職」は、求職者にとって、人生を左右する大事なイベントです。その伴走者となる担当者の評判が高いことも、「べとわーく」のメリットでしょう。

転職に留まらない、ベトナム生活に関わるアドバイスも。

「べとわーく」の担当者からは、ベトナム生活に関してもアドバイスを受けられます。

求職者から見ると、転職だけではなく、ベトナムという海外での生活にも不安や悩みがあるでしょう。

一方で、一部の人材紹介会社は「転職の成功」をゴールとしているため、生活に関するアドバイスやサポートに消極的な場合があります。

「べとわーく」は体験談にもある通り、転職活動中や転職後も、ベトナムでの暮らしについてアドバイスをいとわないことが伺えます。

以上4つが、「べとわーく」のメリットです。

一方で、「べとわーく」を利用するデメリットはあるのでしょうか。

べとわーくのデメリット

「べとわーく」のデメリットは、「沢山の求人への応募には向かない」ことです。
「少数精鋭の担当者により運営していること」と、「丁寧なサポートを売りにしている」からです。

多くの人数を抱える人材紹介会社では、担当者の人数が多い分、求職者が提案を受ける求人数も多くなるでしょう。
したがって、「とにかく数多くの求人に応募したい」という人は、そういった規模が大きめの人材紹介会社を選ぶと良いでしょう。

一方で、「べとわーく」は日本人担当者の数は多くなく、求職者への丁寧なサポートを売りにしています。
したがって、求職者のキャリアや経験にマッチした求人の紹介を受けられる反面、大量応募は難しいと言えます。

したがって、沢山の企業の選考を受ける人には向かない点は、「べとわーく」のデメリットです。

べとわーくはどんな人におすすめ

以上の特徴やメリットを踏まえると、「べとわーく」は以下の人に向いています。

  • すでに他の求人に応募しているが、思うように進んでいない人
  • キャリアについて、客観的なアドバイスが欲しい人
  • 海外就職が初めての人

すでに他の求人に応募しているが、思うように進んでいない人

ベトナム就職に当たり、複数の求人に応募することは、内定の確率を高めるために重要です。

ただ、履歴書を提出した後、選考が思うように進まないケースや、人材紹介会社からの連絡がイマイチ、という場合に遭遇する人もいるでしょう。

そういった人は、「べとわーく」に相談すると良いかもしれません。

上述の通り、「べとわーく」はベトナム国内の日系企業と、強い信頼関係と実績を持っています。

この良好な関係から、「べとわーく」の担当者経由だと、応募した企業からのレスポンスがスムーズ、という可能性があるからです。

もちろん、企業側からの反応がいつも早いとは限りません。時期によっては、どうしても本業が忙しく、返信が遅くなってしまう場合もあるでしょう。

そんな場合でも、「べとわーく」の担当者からは密に連絡をもらえることが、候補者の体験談から期待できるでしょう。

キャリアについて、客観的なアドバイスが欲しい人

キャリアについて、客観的なアドバイスをもらいたい人も、「べとわーく」に適していると言えるでしょう。

人材紹介会社の担当者からのアドバイスは、ベトナム就職を進める上で後押しとなるでしょう。

体験談にある通り、「べとわーく」の担当者はキャリアについても助言をしていることが伺えます。

しかも、20から30代だけではなく、40から50代、60代と、幅広い世代から、同様の評価がされています。

どんなに優秀な担当者であっても、世代が異なる人への助言は簡単ではありません。

よって、「べとわーく」の担当者は、各候補者の状況や考えに立ち、最適なアドバイスを心がけていることが想像できます。

海外就職が初めての人

海外就職が初めての人も、「べとわーく」の利用がオススメです。

ベトナムに住む担当者から、仕事や暮らしなど様々な面において、実際の居住経験に基づいたアドバイスをもらえる為です。

ベトナムは経済発展のスピードが早いため、生活環境や法令の変化も激しいことが特徴です。

よって、今まさにベトナムに居住している人の意見が、ベトナム就職を検討する時に助けとなります。

「べとわーく」の担当者は、過去に住んでいた訳ではなく、現在も居住しています。

よって、在住者ならではの実感や、新鮮な情報に基づいたアドバイスを得られるでしょう。

べとわーくの評判

続いて「べとわーく」の評判を解説していきます。

今回は、ベトナム在住の駐在員と現地採用、複数名に直接聞いてみました。

すると、以下3つの印象を、全員が共通して持っていました。

  • 10年以上、ベトナムで人材紹介を続ける、数少ない会社。
  • 企業として人材を採用したい時、「べとわーく」「HRnavi」はすぐに思い出す。
  • 利用したことは無いが、担当者の人の名前は、よく耳にする。

1,2つ目の「長い運営歴」「人材採用時にすぐ想起する会社」からは、企業からの信頼が厚いことが分かります。

また、3つ目の「名前を頻繁に聞く」点については、ベトナム在住者の中で「話題になる」「口コミとして広がっている」ことが想像できるでしょう。

「べとわーく」は、ベトナム在住者の間でもポジティブな印象を持たれている会社と言えます。

べとわーくの使い方

最後に、「べとわーく」の使い方を3つ解説します。

  • ベトナム就職・生活にまつわる情報を知りたい時
  • 試しに求人を見てみたい時
  • 担当者に相談してみたい時

順番にご紹介します。

ベトナム就職・生活にまつわる情報を知りたい時

「ベトナム就職・生活にまつわる情報を知りたい時」は、「ベトナム最新情報コラム」を参照すると良いでしょう。

「ベトナム最新情報コラム」は、「べとわーく」のウェブサイト上で定期的に更新される、公式ブログです。

ベトナム就職検討中に知るべきことや、ベトナム生活を送る上で役立つコラムを発信しています。

在住者が執筆を担当しているので、「ハノイとホーチミンの生活上の違い」や「生活必需品」など、住まなければ分からない内容を読むことができる事が特徴です。

「ベトナム就職の情報収集をしたい」「よりリアルな情報を知りたい」という人は、ご覧になると良いでしょう。

試しに求人を見てみたい時

「試しに、どんな求人があるかを見てみたい時」は、「新着・注目求人」や「求人情報検索」を使ってみましょう。

「新着・注目求人」では、最新求人の仕事内容、勤務地、給料を、ひと目で確認することができます。

気になる求人があれば、クリックすることで、詳細情報も読むことができます。

また、「求人情報検索」では、以下4つの要素を入力し、自分の希望に合った求人を探すことができます。

  • 勤務地
  • 業種
  • 職種
  • キーワード検索

「ベトナムでは、どういった求人があるか覗いてみたい」「条件に合う求人の有無を確認したい」人は、「新着・注目求人」「求人情報検索」機能を活用してみましょう。

担当者に相談してみたい時

「担当者に相談してみたい時」は、「お問い合わせ」機能を使ってみましょう。

以下4つの項目を入力するだけで、お問い合わせが完了します。

  • 「求職者」か「求人企業」か
  • お名前
  • メールアドレス
  • お問い合わせ内容

したがって、「まずは担当者と話してみたい」という人でも、気軽に連絡ができるでしょう。

まとめ

本記事では、「べとわーく」の特徴やメリット、オススメの人、使い方を見てきました。

多くの点を紹介しましたが、最も特徴的な点は「15年という長い運営実績」でしょう。

この運営実績から、企業と求職者、両方からの信頼を生み出してきた、と言えます。

今回の内容が、「べとわーく」の利用や、ベトナム就職を考えている人にとって、少しでも役立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です