【ベトナム】今旬なインフルエンサー10選【2021年版】

ベトナムのインフルエンサーマーケティング。今非常に流行していますね。

ここでは、 ベトナムの代表的なインフルエンサーについて紹介していきます。

また、ベトナムのインフルエンサーが活用しているSNSやどのくらいのフォロワー数があるのか、ベトナムのインフルエンサーと仕事をするときの注意点など、インフルエンサーにまつわる情報をざっくばらんに紹介していきたいと思います。

ベトナムのインフルエンサーが使っているSNS

ベトナムのインフルエンサーが主に使っているSNSはFacebook、インスタグラム、Youtube、TikTokの4つです。

FacebookがもともとメインのSNSだったのですが、ここ数年InstagramとYoutubeを中心に活動するインフルエンサーが増えてきました。

シンガポールと異なり、インフルエンサーの影響力が強い国の一つなので、比較的インフルエンサーマーケティングが浸透している国であります。

フォロワー数

ベトナムのインフルエンサーのフォロワー数は、トップクラスだと百万人を超えてきます。数十万人のインフルエンサーはミドルから、マイクロの層となっています。

トップクラス:フォロワー数 100万人〜
ミドルクラス:フォロワー数 30万人〜90万人
マイクロクラス:フォロワー数 7万人〜30万人
ナノクラス:フォロワー数 数万人

ベトナムの代表的なインフルエンサー

それでは、ベトナムの代表的なインフルエンサーを紹介していきます。

トップクラス

TOC TIEN

音楽やビジュアルアートで有名なインフルエンサーです。徐々にフォロワーの数を増やしていきながら、TV番組にも出演するなどしてランクをインフルエンサーからセレブリティに昇格していきました。
InstagramFacebook

ISAAC

ベトナムでのポップスターと言ったら彼の事を指すという人もいるくらい有名な方です。容姿堪能でパフォーマンスがうまく明るい性格なので、フォロワーが増えていくのはイメージしやすいですね。彼はまた生活の知恵なども発信ており賢さも垣間見える一面があります。
InstagramFacebook

NOO PHUOC THINH

ヒットメーカーであり、ファッション関連でも有名なインフルエンサーです。Facebookでは彼のファンクラブは300万人も誇ります。一方でボイスコーチとして子どもたちに歌を教えている一面もあります。
YoutubeFacebook

CHÂU BÙI

彼女はファッションKOLである一方で、トレンドに左右されず自分の個性を貫いているスタイルを持っています。インスタグラムのフォロワーは290万人いるので、個性的に思われるかも知れませんが非常に支持を受けています。個人的には水原希子さんに似ている印象を受けています。
InstagramFacebook

TRẦN QUANG ĐẠI

ベトナムでは有名なモデルです。海外のファッションイベントに数多く出演しており、英語も堪能です。トラベルブロガーの一面もあり、いくつかの会社のマネージメントを行っています。
比較的若い層からの支持を受けています。
InstagramFacebook

ミドルクラス

BAO HAN HELIA

ラッパーであり、作曲家です。彼女のファンは甘い歌声でかつキャッチーな歌詞に虜になっています。インスタグラムではライフスタイル系の投稿もしているため、化粧品などの広告塔になっていることもあります。
Instagram・Facebook

VƯƠNG THIÊN MINH

モデルであり若者を中心にファンの多いインフルエンサーです。また、フォトグラファーとしての一面もあり、有名なファッション誌のカメラマンとしても活動しています。Meman.Saigonのファウンダーです。
InstagramFacebook

CÔ EM TRENDY

モデルでありファッションが好きなインフルエンサーです。オーディションで通りモデルとしての活動をスタートしたあと徐々にフォロワーがついて聞きました。彼女のインスタグラムを見てもらえたらわかりますが様々なジャンルの服を着ているのがわかるかと思います。
InstagramFacebook

GIANG ƠI

ブロガーであり、マーケティングやコンテンツ制作活動を行っています。人生についてポジティブにとらえている事がブロガーの内容からも伝わっており、読者が元気になれます。ベトナムクリエーターブートキャンプのメンターでもあり、様々な広告主のアンバサダーとしても活躍しています。
InstagramFacebook

Đặng Thu Thảo

美容系の投稿が多いインフルエンサーです。モデルとしても活動しているので彼女のインスタグラムのフィードは比較的おしゃれな投稿が多いですが、一部で子供が写っている投稿もあったりと親近感が感じられるインフルエンサーです。
InstagramFacebook

ベトナムのインフルエンサーの注意点

ローカル言語への対応

ベトナムでの使用されている言語はもちろん、ベトナム語です。

日本人でベトナム語をしっかりと分かる方は多くないと思います。英語であれば投稿された内容に対して自分で理解して修正を指示する事ができますが、ローカル言語となるとそうとはいきません。自分たちのローカルスタッフに今回伝えたいことをしっかりと理解してもらうことで、代理店やインフルエンサーから共有されるドラフトに対して修正点を変わりに指示する事ができます。

価格が意外と高め

ベトナムというと、タイやマレーシアよりも物価は低いのですが、インフルエンサーの値段に関してはシンガポールや日本と同等の金額を要求してきます(なのでインフルエンサーが活発なのですが)。

これは不当に高いんじゃないかなど思われるかもしれませんが(もしかすると不当かもしれませんが)、意外とその金額がベトナムマーケットでの普通だったりします。

最後に

いかがだったでしょうか。
Facebook・Instagram・Tik tok・Youtubeとインフルエンサーの活動範囲が広いベトナムなので、インフルエンサーの数もものすごく多いです。

今回はトップクラスを多めに選びましたが、ミドルクラスは数十人以上いるのでもしご要望があれば今度まとめてみたいと思います。

ベトナムの美容系インフルエンサーについて知りたい方はこちらもどうぞ。
ベトナムの美容系インフルエンサー13選【2021年版】

他の国のインフルエンサーについてはこちらから

【マレーシア】まずはこの10人・インフルエンサー紹介(2021年版) 【インドネシア】旬なインフルエンサー10選【2021年版】 【今が旬】フィリピンのインフルエンサー10選【2021年版】 【おすすめ】タイのインフルエンサー10選!【2021年版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です