【マレーシア】まずはこの10人・インフルエンサー紹介(2021年版)

マレーシアのインフルエンサーをお探しでしょうか。

ここでは、マレーシアの代表的なインフルエンサーについて紹介していきます。

また、マレーシアのインフルエンサーが活用しているSNSやどのくらいのフォロワー数を持っているのかなど、マレーシアのインフルエンサーに関わる情報をざっくばらんに紹介していきたいと思います。

マレーシアのインフルエンサーが使っているSNS

マレーシアのインフルエンサーが主に使っているSNSはインスタグラムとYoutubeの2つです。


日本のようにTwitterやTik tokなどはまだ使っているインフルエンサーは多くありません。
Facebookは使用している人口は多いのですが、インフルエンサーの活動プラットフォームとして使用しているインフルエンサーは少ないです。

フォロワーの数

マレーシアのインフルエンサーのフォロワー数は、トップクラスだと百万人を超えてきます。数十万人のインフルエンサーはミドルからマイクロの層となっています。

トップクラス:フォロワー数 100万人〜
ミドルクラス:フォロワー数 50万人〜90万人
マイクロクラス:フォロワー数 10万人〜50万人
ナノクラス:フォロワー数 数万人

マレーシアの代表的なインフルエンサー

ここからはマレーシアで代表的なインフルエンサーを紹介していきます。
以下、カテゴリ別のインフルエンサーを紹介していきます。

トップクラス

業界に関わらず、フォロワー数100万人以上を紹介していきます。

Hannah Delisha

1996年生まれ。歌手であり、女優でありTV番組の司会などを行ってきました。直近だと雪肌精の広告を担当したりしています。親が英語とマレー語を使用するので、どちらも話すことができます。

Instagram:https://www.instagram.com/hannahdelisha/
Youtube:https://www.youtube.com/c/hannahdelishaofficial

Rose Nicotine

ライフスタイル中心のインフルエンサーです。ダンス(Tik tok動画)も投稿しており、若めのファンが多いです。Youtubeではコメディ要素が強いため、各プラットフォームで動画の特性を分けている印象があります。
Instagram:https://www.instagram.com/p/CF_m0eRlK5U/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCXb4Lq1Pcp2ZVT7nfHaVogQ

Chacha Maembong

女優としての知名度が高いセレブリティです。主に女性系のブランドの広告塔になっていることが多いです。

Instagram:https://www.instagram.com/chacha_maembong/

Alieff Irfan

インスタグラムは140万人、Youtubeは250万人のファンを持つセレブリティです。もともとはビデオグラファーとして2016年にYoutubeに参加、持ち前の動画スキルとコンテンツ、そして用紙でまたたく間にファン数を増やしていきます。2018年に10万人に行き、わずか2年間で200万人増えるのは圧巻です。
Instagram:https://www.instagram.com/irfxn__/
Youtube:https://www.youtube.com/c/TheAlieffIrfan/videos

ここでは4名を紹介しましたが、マレーシアには100万人を超える方はまだたくさんいます。芸能人であることもあるのですが、インフルエンサーとして広告主の商品をインスタグラムで宣伝していたりもしています。

ライフスタイル

Josephine Yap

ファッション、ビューティー、ライフスタイル系のインフルエンサーです。最近だと彼女自身でファッションブランドも持っています。Youtubeなどの活動も最近活発で日々の生活を綴っています。
Instagram:https://www.instagram.com/jyjosephine/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCUvgmW404AytHjeG9ZMyKwg


AHMAD AKID 

男性のインフルエンサーです。Tik tokなども行っているため、若い層に人気があります。マレー語を話すため、インドネシアのファンも少なからずいます。
Instagram:https://www.instagram.com/p/CGhWZ3qhzBN/

Emma Shazleen

クアラルンプール在住で5FeetChicという会社の社長であり、3人の子供の母親です。2017年にオフィシャルブロガーとしてブログ、美容、ライフスタイル、そして母親として数多くの投稿をしてきました。
Instagram:https://www.instagram.com/emmashazleen/

美容

ビューティー系のインフルエンサーを紹介します。

Aisha Liyana

ビューティー系Youtuber。メイクアップ動画やコスメ商品紹介やVLOGの投稿が多いのが特徴です。「毎日のショールの巻き方」動画は100万回再生を超えました。
Instagram:https://www.instagram.com/aishaliyana/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCXBrIB3CphY2eMzaoff8xbg

May Ho 美好

May Hoはポップで明るいコメディタッチでライフスタイルを表現するタイプのインフルエンサーです。。エンターテインメント性のあるコンテンツ制作にこだわりを持っており、自分の特徴やどう在りたいかがしっかり見えているところも魅力。彼女はファッションおよびコスメブランドが非常に好きで、普段から自ら積極的に試してファンに共有しています。
Instagram:https://www.instagram.com/mayho10/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCbfTFjb8MyNizMdbkBGPBXw

Mia Chai

Miaはマレーシアで最も有名なママインフルエンサーの一人。
二人の子供を生んでもなお美しく素敵なライフスタイルを送っている憧れママの象徴的な存在。彼女の夫も同じくインフルエンサーとして活躍しているため、ファミリーでの露出も多く、理想的で憧れのファミリーという確固たるポジションを築いています。
ファミリー・ママというイメージ以外にも、美容に積極的であるという印象も強く、忙しいママでありながら肌荒れなどのない完璧な彼女の肌は、ファンの憧れで在り、彼女の美容情報は常に注目の的です。
Instagram:https://www.instagram.com/miamnmmm/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCx760vMN-1GT5k_CAcH-IiA

Emaleen Minhad

マレー系のビューティーインフルエンサーです。プロフィールにもMakeupと書いている通り、比較的美容系の投稿が多いです。

Instagram:https://www.instagram.com/snenbdm/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCZWNOkvhuzr6tLeigaTJ4bQ

ファッション・ライフスタイル

Vanessa Sevilla

ライフスタイル系の投稿をしています。フォロワーの女性が8割を占めており、10代〜20代のフォロワーが多いです。
Youtubeでは〇〇してみた系が多いです。
Instagram:https://www.instagram.com/v.sevillaa/
Youtube:https://www.youtube.com/VanessaSevilla

Scha Elinnea

ファッションが好きでインスタグラムの投稿を見ていると様々な服の投稿を見ることができます。また、旅行も好きで旅行の写真も見ることができます。20代・30代の女性のフォロワーが多いです。
Instagram:https://www.instagram.com/schaelinnea/

マレーシアのインフルエンサーの注意点

マレー系か中華系か。

マレーシアの国の特徴として、マレー系と中華系があります。スタイルや服装・言語も異なります。そしてフォロワーも異なります
もしインフルエンサーを数名アサインする予定であれば中華系・マレー系両方使用することをおすすめします。

露出度の高い中華系インフルエンサー

男性のフォロワーが多いです。
もちろん、彼女のファンにはいいのかもしれませんが、露出度の高い体と顔だけでフォロワーを増やしている事が多いため、彼女たちが何か宣伝しても広告効果・ブランディングは低いと考えます。

参考例A
参考例B
参考例C

女性系の商品を宣伝しても、女性のフォロワーは50%未満なので、広告効果として意味があるのかどうか、、

何かあればご相談を

もしマレーシアのインフルエンサーマーケティングでお困りでしたらぜひご相談ください。

日本で3年間、アジアで4年間デジタルマーケティングに従事してきた経験から、各国のマーケット事情、どのインフルエンサーを使用すべきか、誰をターゲットとするか、現地ローカル言語の翻訳など幅広くお答えできます。

代理店に頼みたいけど無理に営業されたくない、個別のインフルエンサーに連絡しようにも数が多すぎてわからないという方にぜひお力になれると思います。

ご相談は無料で受け付けていますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

最後に

いかがでしょうか。

マレーシアはマレー系の人口が多い一方で、中華系の存在も大きく、多民族国家である分、広告の観点からはクリエイティブを分けなければいけなかったり少し複雑な国でもあります。

インフルエンサーもその限りで、テレビに出ているような有名人でなければ、民族別にインフルエンサーが異なります。

マレーシアのインフルエンサーにご興味があるかたは、こちらまでお問い合わせくださいませ。

具体的なインフルエンサーの選定から実際の料金、現地情報まで詳細をご共有できます。

では。

(インフルエンサーマーケティングについて知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。)

【実践編】インフルエンサーマーケティングについて 【まずはこの10人】シンガポールのインフルエンサー紹介

Twitterもやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です